吉原多恋人倶楽部「酒井蘭」嬢口コミ体験談・Fカップ巨乳のエロエロボディMットで絶頂

スポンサーリンク

大宮激安ソープランド 1ROUND

>>女の子をもっと見る<<

この記事は約4分で読めます。

吉原「多恋人倶楽部」の酒井蘭嬢の読者投稿となります。

ソープランド「多恋人倶楽部」酒井蘭嬢のレビュー

【閲覧注意】



この先は30~40代以上のおっさんでもセフレ・愛人が見つかるコンテンツです。

セフレを探しますか?  はい/いいえ
投稿者 司馬懿さん(初投稿)
投稿者の女の子の好み おっぱい
今回の総額 100分 31,000円
女の子のプロフィール 酒井蘭(24) T155 B90(F) W58 H88
DK、マット
・DK:OK。ベロンベロン求めあえる

・マット:あり

酒井蘭嬢を選んだ経緯

フリーで巨乳の女の子を選びました。

酒井蘭嬢の性格・態度

明るくて性格がいいので話しやすいです。気が利くタイプで逐一声をかけてくれました。

酒井蘭嬢の見た目

写真よりギャルっぽいところが違うくらいで、顔はかわいいです。ちょっとハーフっぽいように見えました。元祖の酒井蘭とは全然タイプが違うので名前だけです。スタイルはおっぱい巨乳で柔らかくだきごこちいいタイプで、スレンダーではないけどMットではいい感触でした。年齢は20後半~30くらい、においなどは無しです。

酒井蘭嬢のプレイ内容

にっこり挨拶、一緒にお部屋に。部屋のなかで改めて挨拶してもらい、世間話をして、プレイの相談をしました。合計2回戦、ベッドMットということに決まりました。駆け引きなしで流れを決められるのは個人的にはありだと思いました。

合計2回戦なので、まず洗体してもらいました。即もありそうでしたがこだわりないので洗ってもらいました。ここで洗体以外のプレイも少しあり気持ちがたかぶってきました。ベッドに戻るとこちら先攻で、あちこち攻めましたが、感度がよくて特に、乳首、ク●でよく鳴いていました。乳首ですでに感じまくりで、あそこはヌレヌレ。●リなめると「あーー!」と部屋に響く鳴き声で、ビクビクいっていました。感度のよさはなかなかなレベルです。

フ●ラしてもらい、69を経てSつけて合体。温度もうねり、●まりも最適で、我慢しましたが残酷にもつくたびにさらに●まるため速射となってしまいました。

ゆっくりしたあとMットの準備をしてもらい、Mット開始となりました。さきほど攻めてもらったから、とたくさん攻め返してもらいました。巨乳とむっちりボディの感触がいいです。テクとしても上手に説明できませんが、なかなかだと思います。騎乗位スマタで、発射完了。予定通り2回できてほっとしました。

本来時間があれば3回もOKのようですが、ここは予定通り終了とし、話しているうちに時間が来たのでバイバイしました。

酒井蘭嬢の感想

受けの感度はいいし、攻めのテクもあるのでなんでもできるタイプかなと思いました。サービス的に満足度が高かったので再訪もありとします。

・酒井蘭嬢はこんな人におすすめ

  • 感度のいい嬢を攻めてプレイしたい
  • Mットのうまい嬢がいい

※この記事はあくまで投稿者の体験談となります。サービスやプレイが違ったとしても、嬢やお店へのクレームは控えてください。

管理人の感想

司馬懿さん、初投稿ありがとうございます。

感度がいい嬢を攻めてプレイするのは私も大好きなので、レポを見ていていいなと思いました。私も3回戦はできないことが多いので、ベッドMットの流れになると思いますが、こんな流れでプレイできたらいいだろうなと妄想しました(笑)●まりもいいとのことで、体験してみたいですね。

またレポがあればぜひ投稿お願いします。

追加レポ

この記事の女の子の追加レポを募集しています。もし記事を読んで女の子に入ったり、すでに入ったことがある、という方は一言でいいので、追加レポをお願いします。

追加レポをしていただいた方にはささやかながら特典を用意しております。
特典の詳細(タップで開く)
(特典1)地雷嬢を引く確率を1/10にする方法

私が長年風俗に通って確立した「地雷嬢を引く確率を1/10にする方法」を記事にしました。5000文字以上ある力作記事となっています(笑)吉原だけでなく、全国の風俗店(デリヘルなども含む)に対応できる内容となっています。

(特典2)個人的良嬢ランキングベスト5

私が実際に入って、このブログで記事にした女の子のうち、良嬢ベスト5を紹介します。果たして需要があるのかわかりませんが、よかったら読んでください(笑)

追加レポを投稿すると特典記事が読める仕組みになっています。どしどし投稿お願いします。

風俗・ソープ口コミ体験談ブログ【うしろやぐら】
平均評価:  
 0 レビュー
追加レポ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

追加レポを書いてみる


コメント

error: Content is protected !!