吉原多恋人倶楽部「海老原優香」嬢口コミ体験談・巨乳ランカー嬢のエロエロ奉仕でBBM3回戦

スポンサーリンク

大宮激安ソープランド 1ROUND

>>女の子をもっと見る<<

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

吉原「多恋人倶楽部」の海老原優香嬢の読者投稿となります。

スポンサーリンク

ソープランド「多恋人倶楽部」海老原優香嬢のレビュー

【閲覧注意】



この先は30~40代以上のおっさんでもセフレ・愛人が見つかるコンテンツです。

セフレを探しますか?  はい/いいえ
投稿者 LLRAさん(初投稿)
投稿者の女の子の好み とくにないがあえて言えば巨乳
今回の総額 120分 39,000円
女の子のプロフィール 海老原優香(24) T157 B91(G) W58 H90
DK、マット
・DK:OK。ベロンベロン求めあえる

・マット:ある

海老原優香嬢を選んだ経緯

とても人気があるランキング嬢で鉄板姫なので、別にレポもいらないかと思ったんですが、まだレポがなかったので投稿しました。よろしくお願いします。

海老原優香嬢の性格・態度

人懐っこくて、丁寧かつフレンドリー、すぐ打ち解けて会話上手、プレイ中はとてもエロい。理想の接客サービスです。

海老原優香嬢の見た目

上戸彩似と言われていますが、それなりに似ていると思います。ギャル嬢なのでそっち方面に思っておいたほうがいいです。美人かどうかで言えば確実に美人です。またおっぱいも大きく、全体的にムチッとしててグラマーでエロい。むわっとフェロモンが香ってきそうでやばいです。

海老原優香嬢のプレイ内容

顔は美人で雰囲気もエロく、対面時に勝利確信しました。レポとか見ていたのであとは外見だけでしたが、そこもクリアしたのでもうあとは楽しむだけになりました。

丁寧に挨拶をしてもらい、脱がしっこをしてDKです。鉄板姫なので素人ってことはないんですが、にしても作業感・演技感はなく、本当に●EXをこれからするんだという感じでとても興奮しました。そっと押し倒され、体中をリップされたあと濃厚な●フ●ラ、手慣れた装着の後騎乗位スマタ。胸揺れを見ていたら瞬時にこみ上げてきてノックアウト。

Mットもあるようで、とても魅力的でしたが、攻められっぱなしだったので今度は攻めることに。おっぱいをもみしだいたあと、●リを攻めると一層高い声が出て感じてくれました。その後体勢を変え手で攻めると小噴水も確認。こちらもすっかり回復し、●フ●ラしてもらい装着、バック⇨正常位スマタで今度はこちらが征服しました。

まだ時間があるのでMット挑戦。イケルかなと不安でしたが、●ーショングチョグチョの濃厚攻めでなんとか回復、スマタではイキきれず手でしてもらい発射。献身的なサービスに感激しました。

海老原優香嬢の感想

悪いところは思い浮かびません。攻めても感度いいですし、テクニックもきっちりしています。どういうパターンの客でも満足するはずなので、ランキングに入ってるのかなと思いました。

・海老原優香嬢はこんな人におすすめ

  • 巨乳グラマーな嬢とプレイしたい
  • テクニックのある嬢に抜かれたい

※この記事はあくまで投稿者の体験談となります。サービスやプレイが違ったとしても、嬢やお店へのクレームは控えてください。

管理人の感想

LLRAさん、初投稿ありがとうございます。

パネルから何かオーラがあるなという感じですが、実際巨乳のグラマー嬢ということでいいですね。プレイ的にも、レポの通り攻めも受けもできる万能タイプに見えました。私はベッドで攻めて、Mットのパターンが好きなので、時間多めに使ってねっとり楽しんでみたいです。一度入ってみたいですね。

またレポがあればぜひ投稿お願いします。

追加レポ

この記事の女の子の追加レポを募集しています。もし記事を読んで女の子に入ったり、すでに入ったことがある、という方は一言でいいので、追加レポをお願いします。

追加レポをしていただいた方にはささやかながら特典を用意しております。
特典の詳細(タップで開く)
(特典1)地雷嬢を引く確率を1/10にする方法

私が長年風俗に通って確立した「地雷嬢を引く確率を1/10にする方法」を記事にしました。5000文字以上ある力作記事となっています(笑)吉原だけでなく、全国の風俗店(デリヘルなども含む)に対応できる内容となっています。

(特典2)個人的良嬢ランキングベスト5

私が実際に入って、このブログで記事にした女の子のうち、良嬢ベスト5を紹介します。果たして需要があるのかわかりませんが、よかったら読んでください(笑)

追加レポを投稿すると特典記事が読める仕組みになっています。どしどし投稿お願いします。

風俗・ソープ口コミ体験談ブログ【うしろやぐら】
平均評価:  
 0 レビュー
追加レポ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

追加レポを書いてみる


コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました