蕨Mrs.CLUB(ミセスクラブ)「司」嬢口コミ体験談・DK三昧のエロエロ嬢とのプレイレポ

スポンサーリンク

大宮激安ソープランド 1ROUND

>>女の子をもっと見る<<

この記事は約4分で読めます。

蕨「Mrs.CLUB(ミセスクラブ)」の司嬢の読者投稿となります。

ソープランド「Mrs.CLUB(ミセスクラブ)」司嬢のレビュー

【閲覧注意】



この先は30~40代以上のおっさんでもセフレ・愛人が見つかるコンテンツです。

セフレを探しますか?  はい/いいえ
投稿者 いなぜさん(初投稿)
投稿者の女の子の好み  
今回の総額 60分 21,000円
女の子のプロフィール 司(30) T155 B81(D) W58 H88
DK、マット
・DK:OK。ベロンベロン求めあえる

・マット:不明(今回はしていない)

司嬢の性格・態度

性格は穏やかな感じの優しい女の子です。ですが仕事はしっかりしておりイライラすることもありませんでした。こちらが少しとちってしまう場面でもしっかりフォローしてくれました。

司嬢の見た目

個人的にはパネルはあまり良くないと思うのですが、本人はもっと優しい感じで逆パネマジだと思いました。あと30なので実際35くらいかな、と思っていたんですが全然若く、逆にアレ~?と思いました。スタイルはパネルのとおりで調度良くエッチでした。●イパンにされておりきれいでした。タトゥありですが全く目立たないので気になりませんでした。

司嬢のプレイ内容

印象的なのは、DKが多かったことです。洗体→混浴→ベッドという流れでしたが、ことあるごとに、合計10回以上はDKをする時間がありました。会ってまずDK、服を脱がされてDK、こちらも脱がせてはいDK、という感じでもうDKの記憶ばかりが残っています。DKは好きなので天国でした。洗体も当然DKですが、洗体自体も密着なのでとてもいやらしい時間でした。風呂でもDKして潜望鏡、そしてベッドに戻り、DKからプレイが始まります。こちらが攻めましたが、体が若々しく、え~、30なんだよなぁ?と心では思いつつ、でもきれいな肌でいやだなんてこともなく、ペロペロ舐めて感じてもらいました。感度は良くいい声で鳴いてくれます。攻守交代でやっぱりDK、うんそうだよねとたっぷり受けます。そしてフ●ラで勃たせてG着スマタ、こっちもDKしたい気分なのでお互い正対する騎乗、座位、正常位をメインにDKしながら●メ●メして、発射、となりました。終わってからもやっぱりDKが多く、てっきりこれで終わりのつもりだったのでいちゃいちゃの延長で過ごしていたら、大きくなってきたよと伝えられ、アレ、もしかしてまだできるのかと思ったらそうですと。しかし時間的に無理でやめましたが、そのつもりでいてもよかったなぁとちょっと思いました。

司嬢の感想

DKが多いので、DKがしたい気分のときは迷わず指名したいです。接客もいいので比較的安心して推薦できます。

・司嬢はこんな人におすすめ

  • DKが濃厚な嬢がいい
  • サービス積極的な嬢がいい

※この記事はあくまで投稿者の体験談となります。サービスやプレイが違ったとしても、嬢やお店へのクレームは控えてください。

管理人の感想

いなぜさん、初投稿ありがとうございます。

パネルと日記を見るとエロい写真が多いですし、実際パネルと変わらないとのことでいいなと思いました。プレイ的にはDKが多いというのはとてもいいですね。私もDKは最重要視しているプレイの一つなので、そこがたくさんできるというのは考えただけで前のめりになります(笑)一度入ってみたいですね。

またレポがあればぜひ投稿お願いします。

追加レポ

この記事の女の子の追加レポを募集しています。もし記事を読んで女の子に入ったり、すでに入ったことがある、という方は一言でいいので、追加レポをお願いします。

追加レポをしていただいた方にはささやかながら特典を用意しております。
特典の詳細(タップで開く)
(特典1)地雷嬢を引く確率を1/10にする方法

私が長年風俗に通って確立した「地雷嬢を引く確率を1/10にする方法」を記事にしました。5000文字以上ある力作記事となっています(笑)吉原だけでなく、全国の風俗店(デリヘルなども含む)に対応できる内容となっています。

(特典2)個人的良嬢ランキングベスト5

私が実際に入って、このブログで記事にした女の子のうち、良嬢ベスト5を紹介します。果たして需要があるのかわかりませんが、よかったら読んでください(笑)

追加レポを投稿すると特典記事が読める仕組みになっています。どしどし投稿お願いします。

風俗・ソープ口コミ体験談ブログ【うしろやぐら】
平均評価:  
 0 レビュー
追加レポ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

追加レポを書いてみる


コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました