吉原パンドラ「青山」嬢口コミ体験談・潮吹き嬢の●メ潮で大興奮発射

スポンサーリンク

大宮激安ソープランド 1ROUND

>>女の子をもっと見る<<

この記事は約4分で読めます。

吉原「パンドラ」の青山嬢の読者投稿となります。

ソープランド「パンドラ」青山嬢のレビュー

【閲覧注意】



この先は30~40代以上のおっさんでもセフレ・愛人が見つかるコンテンツです。

セフレを探しますか?  はい/いいえ
投稿者 六杯さん(初投稿)
投稿者の女の子の好み  
今回の総額 110分 55,000円
女の子のプロフィール 青山(?) T163 B85(D) W57 H88
DK、マット
・DK:OK。ベロンベロン求めあえる

・マット:ある

青山嬢を選んだ経緯

コンセプトに、惹かれ、お店を選びました。嬢については、潮ふきがあるようなので、選びました。

青山嬢の性格・態度

淫乱なのですが、清楚感もある、いい女でした。密着感も、しっかりありました。書かれている、潮ふきについても、文句なしでした。

青山嬢の見た目

ネットの写真は、顔がわかりません。しかし、日記ではちらっとでています。基本、あまり変わらないです。美人だと思います。年齢は、30代の、おそらく中~後半くらいか。スタイルは、胸はそれほど大きくはなく、細いです。小生は、どちらかというと、巨乳で、お肉が多少あるほうがいいので、ちょっと細いかなぁと、思ってしまいました。一般的には、人気がある体型と思います。

青山嬢のプレイ内容

初対面、顔はきれいで、良し。体型は、ちょっと細いかなと、思いました。ただ、雰囲気は、とても良く出ていました。期待できそうでした。

ご丁寧に、三指ついて、挨拶。その後、ねっとりと、濃厚な、KISSをしながらの脱衣。見た目、細いですが、触ってみるとやわらかく、気分も高まってきました。脱がされると、KISSが下に下がっていき、イチモツにKISS、そして口内へ。良い力加減ですが、攻めたいので、交代を申し出。●リをこねるだけで、ピョッと何か出ます。壺を触ると、もうとろとろ。声も聞けます。ぬめりも十分ですので、イチモツで塞がせてもらいます。温かい感触の●メ潮。嬢の反応も良く、数分もちませんでした。

Mットも迷いました。全然、好きなので。ただ、攻めて噴かせるのもしたい。ということで、Mットは断り、ベッドで攻めました。同じく、●リをこねると、やっぱりピョッと汁が。舐めているときは、我慢するようですが、手で弄るとやはり、噴いてしまいます。異様に興奮し、がちがちになったので、また塞がせてもらいます。あとは夢中で、奥をコツコツして、再度発射。とても胸が高鳴りました。

青山嬢の感想

テクニックあるので、攻めてもらっても、いいですが、潮が良いので、攻めてもいいです。今回は、スルーしましたが、Mットも、したいのでリピはしたいです。

・青山嬢はこんな人におすすめ

  • 潮吹き嬢を攻めてプレイしたい
  • 感度のいい嬢を攻めてプレイしたい

※この記事はあくまで投稿者の体験談となります。サービスやプレイが違ったとしても、嬢やお店へのクレームは控えてください。

管理人の感想

六杯さん、初投稿ありがとうございます。

日記を見てみましたが、確かにスレンダーに見えます。私はスレンダーは大好物なので、いいなと思いました。プレイに関しては潮吹きありということで、受け身寄りなのかなという印象ですが、雰囲気的に攻めもいけそうですね。攻めて1回戦、Mットでご奉仕してもらう2回戦が個人的に理想かなと思いました。一度入ってみたいですね。

またレポがあればぜひ投稿お願いします。

追加レポ

この記事の女の子の追加レポを募集しています。もし記事を読んで女の子に入ったり、すでに入ったことがある、という方は一言でいいので、追加レポをお願いします。

追加レポをしていただいた方にはささやかながら特典を用意しております。
特典の詳細(タップで開く)
(特典1)地雷嬢を引く確率を1/10にする方法

私が長年風俗に通って確立した「地雷嬢を引く確率を1/10にする方法」を記事にしました。5000文字以上ある力作記事となっています(笑)吉原だけでなく、全国の風俗店(デリヘルなども含む)に対応できる内容となっています。

(特典2)個人的良嬢ランキングベスト5

私が実際に入って、このブログで記事にした女の子のうち、良嬢ベスト5を紹介します。果たして需要があるのかわかりませんが、よかったら読んでください(笑)

追加レポを投稿すると特典記事が読める仕組みになっています。どしどし投稿お願いします。

風俗・ソープ口コミ体験談ブログ【うしろやぐら】
平均評価:  
 0 レビュー
追加レポ投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

追加レポを書いてみる


コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました